プラドにモトレージのサスペンション交換です。

走行距離10万キロなのでボルトナットが緩むかも気になります。
アッパーマウントなども新品をご用意されていますので交換をしていきます。
プラドもアッパーマウント類が悪くなっている車両が多いのでアッパーマウントにブッシュやワッシャをご用意いただき交換の方がよいかもしれませんね。

 

プラド サスペンション交換作業

もともとインチアップされていますので純正とはトルクが結構違い少し手惑います。
サスペンションは事前に組み付けをしてモトレージ指定のスプリングの向きにして交換をしていきます。

アッパーアームはスプリングをギリギリ交わしますね。
さて交換して1G締めをしてフロント完了です。

 

続いてリアです。

リアも現状のスプリングよりすこし長いスプリングになりますがそれでもJAOSさんより短いのでいつもの方法でなんの問題もなく交換できます。

スプリングを交換してショックを交換していきます。
ショックのアッパーがサビで緩まないかと思っていましたが問題なく緩みました。
作業時間もかからずスムーズに作業できました。

スタビリンクも延長のものに交換をしてスタビブッシュも新品に交換して交換完了です。

リアも同じく1G締めをしてラテラルロッド調整をして作業完了です。

試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

さて最後に四輪アライメント調整です。

やはりキャスターはかなり厳しいですね。
3インチですとやはり安定感にかけてキてしまいますのでキャンバーとキャスターの具合を見ながらキャスターを残します。
それでもほしいほどにはなりません。
あまりふらつきがきになるようであればアッパーアーム交換も考えられるのも良いと思います。

さて調整完了で試乗です。

 

リフトアップと四輪アライメント調整後のインプレッション

285サイズのタイヤなのでやはりタイヤでにハンドルに伝わる感じはありますね。
四輪アライメント調整していますのでさすがにそこまで悪い感じはしませんが安定感はやはり少し乏しい感じがありますね。
ビルシュタインのセットのサスペンションの動きに関してはかなり乗りやすい感じがしました。

あとはご自身がどう感じるかで今後のステップが決まってきますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換22000円(税込)四輪アライメント11000円(税込)スタビリンク交換3300円(税込)スタビブッシュ交換2200円(税込)