エナペタル製のショックにTEINさんの直巻きスプリング8Kのセッティングの商品です。

アミューズ

アッパーマウントなどは流用して取り付けをしていきます。

車高調取り付け作業

車高調取り付け

S2000はフロントダブルウイッシュボーンです。
アッパーアームやロアアームはすべてブッシュ構成なのでブッシュの状態を見ながら緩めていきます。
ショックを外してショックとスプリングを交換していきます。
商品が中古のため確実に取り付けがあっているか構成図がないのでわかりませんが気になるところがありましたがご説明をして取り付けをおこないました。
車高の高さも指示書がないのであとで1Gの状態でストローク長、車高を見てある程度決めます。

リア車高調S2000

リアは別タンクモデルのショックです。
マルチリンクで変わった感じのサスペンションです。
S2000専用設計ですね。
ブッシュを緩めれば簡単に交換できます。

リアも同じくアッパーマウントを移植して取り付けます。

1G締め作業

高さは簡易説明書に書いてありましたのでおおよそのくらいに調整して1G状態でストローク長を見てみます。


前後よい感じの位置にバンプがいます。

S2000 1G締め

問題なさそうなので1G締めして作業を完了させます。

取り付け完了後試乗です。

結構しっかりショックの効いた車高調です。
スプリングがTEINさんのものを使用していますのでなぜこの仕様のマッチングがよかったのか気になりますね。
説明書の中に入っていたエナペタルさんのオーバーホールの指示書が5年くらい前でした。
ということは結構劣化もある可能性もありますので少し様子を見る必要がありますね。
スプリングもそれ以前から使っている可能性もありますのでへたりはありそうですが試乗ではショックが固くて街乗りレベルではわかりませんでした。

次回は四輪アライメント調整のご予約もいただいておりますのでその時感想を聞いて数値を決めたいですね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 S2000車高調取り付け作業 18000円(税別)