ロードスターの四輪アライメント調整です。
車高調にサスペンション交換したそうなので四輪アライメント調整のご依頼をいただきました。

四輪アライメント調整

ご来店時の数値はかなり良くない感じです。
前後のトーとキャンバー、キャスターすべて数値がよくないです。
ロードスターはすべて調整ができますので問題はないです。
さて調整です。
まずはカムの位置などを確認して街乗りでの基準を考えていきます。
フロントの左のキャンバーが少し気になりますのでまずはそこからなんですがめいいっぱい起こしても結構キャンバーがついてしまいます。反対側も調整しますがこちらはかなりの余裕があります。
このずれがどこから来ているのか少し気になりますのでいろいろと緩めて動きを見てみましたがこれ以上は無理なので左フロントを中心に合わせていきます。
前後のすべての調整箇所を調整して数値は左右差もなくなりきれいな数値になりました。
少しスポーツセッティング気味のキャンバーなのでトーの数値の変化で少しタイヤの負担を減らします。「

きれいな数値になりました。

試乗です。

カムの角度が違うと車の動きに違和感がでるお車もありますが今回は問題ない感じで仕上がりました。
直進性も違和感なく良い感じです。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)