SPOONのリジカラの取り付けと1G締め直し+四輪アライメント調整です。

リジカラ

以前のRS-Rのダウンサスを装着済みになりますので1G等はおこなっていますがメンバーやアーム類を触ったときは行うのがベストですね。

 

リジカラ取り付け

シビックFK7はフロントの左前側が少しやりにくいですがそのほかはさほど大変な箇所はないです。

箇所は前後6か所ずつありますので数はかなり多いです。

 

サイズ感はさほどきつめではないので入りやすいです。
まずは前後仮付けをおこないます。

 

仮付けが終われば通常状態でリフトよりおろしてしたから1G状態で締め付けていきます。
アームも今回はご依頼をいただいておりますのでブッシュ部分をすべて締め直しをおこないました。

 

全箇所の締め直し完了でアンダーカバーを戻して四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

シビック 四輪アライメント

以前の数値と見比べるとリアのキャンバーの変化があります。
車高が下がってきている可能性がありますね。
タイヤはさほど摩耗していなかったそうなので今回も同じような数値にセッティングをします。

調整できる箇所はフロントのキャンバーと前後のトーの調整です。
数値はきれいな状態になりました。

試乗です。

リジカラの違いはいつも走っている場所で確認されると違いがでるかもしれません。
中々違いを感じるのは難しい部品だとはおもいます。

四輪アライメント調整で直進性などはよい感じの仕上がりになりました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 リジカラと1G締め22000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)