S660にレーシングギアのダウンサスの取り付けです。

レーシングギアのダウンサスとS660には人気ですね。

 

ダウンサス取り付け作業

S660はやり方を確立していますのでいつもどおりの作業で行っていきます。

スプリングには矢印の向きがありますので向きに合わせます。このマークは色々なメーカーで同じマークがあるきがしますので出本は同じなんでしょうね。

リアも同じく交換です。
S660は前後ストラットタイプになりますがどちらかというとリアの方が抜く位置指す位置がわからないと大変かもしれませんね。

1G締めで締め直しをして作業完了です。

 

車高の高さ

S660ノーマル車高
S660
S660 ローダウン

車高の高さはフロントが20mmダウン・リアは25mmダウンです。
S660はリアを多めに下げるスプリングが多い感じがします。もともとリア上がり傾向の車両なのでローフォルムに見せるにはこの方がバランスも取れて良い感じにみえるのでしょう。

交換完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント

s660 四輪アライメント

S660は前後のキャンバーとトーの調整ができます。
フロントが差込形状なのにキャンバーがなぜって構造がわかる方は思われると思いますがこの車両はアッパーマウントの取り付け部分のナット3箇所のフレーム側が長穴になっていてもともと30分くらいの調整幅があります。基本的にはキャンバー角というよりはキングピンの角度の変更になりますが調整で十分な性能の違いを出すことができます。
リアはストラットボルト部分で修正をしていきます。
トーは今回は推奨近くで調整をしていきます。
セッティング完了で試乗です。

 

ダウンサスなので街乗りで十分楽しめるセッティング担っていると思いました。
s660も部品がかなり増えてきていますのでチョイスには色々迷うものもありますがそういった調べるのも楽しみの1つですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け 12000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)