現在はジールの車高調がついています。

異音があるらしく今回はブリッツの車高調を選ばれています。

さて交換です。

 

車高調取り付け作業

さて少し車高調をつけてから時間が立っている感じです。

ボルトの中は錆があり固着はなかったのでよかったですが一度すこし削ってからおこなっていきます。
取り付けにはグリスアップでおこなっていきます。

リアも同じく交換をしますがナット自体のロック機能はほとんどないので本当は交換が好ましいですね。

まずは交換をして1G締めです。

 

1G締め作業

さて締め直しをおこなっていきます。
前回も締め直しがされていますのでブッシュ部分も2回目になりますのでこの部分のナットも気になります。
交換作業は問題無く終了です。

車高は今までの高さに合わせて前後バランスを調整して取り付けました。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

キャンバーは街乗りでタイヤの摩耗が出にくい程度に調整をしていきます。
数値も左右差も無くローダウンでは良い感じの数値に調整ができました。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。
ブリッツもマイルドな乗り心地ですね。
タイヤがスポーツタイヤなので少しタイヤの硬さがでますね。
もう少し柔らかめのタイヤの方があっている感じがありますね。
ミシュランやファルケンFK510あたりかなって思いました。

その他メッシュブレーキホース(エンドレスキャリパー専用)が少しかたくなっていますので折れる前に交換はオススメです。

試乗時に少しコトコト音がありました。スタビリンクやスタビブッシュが少しダメージがあるかもしれません。。
走行距離から言うとそろそろ交換時期がきているかも しれませんね。

リフレッシュもおこなあいだすとかなりいろいろでてきますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)