86にTEINさんのMONOスポーツの取り付けです。

バネレートが選択できて倒立式のサスペンションです。

 

街乗り使用での想定ではない車高調なのでタイヤ選びも重要になってきますね。

 

車高調取り付け作業

さてまずは車高調取り付け作業です。

TEINさんのデータ通りに取り付けをしていきます。
そうすることでTEINさんの狙い所がわかりますね。
スタビリンクも付属されていますので同時に交換をおこなっていきます。

ストラットボルトは専用品でキャンバーが2種類選べる感じになりますね。
アッパーマウントもキャスターの角度が変えられるアッパーマウントになっています。

スプリングは別でありますので組み込んで取り付けをしていきます。

 

車両取付自体はさほど気になる点はないですがボンネットのズレが気になります。
サスペンションに影響がでていない事故ならいいのですが・・・

 

 

さて交換して車高を見て1G締めです。

 

1G締め作業

ブッシュは多めに緩めないと固着気味でした。
緩めてボルト側を回せば動くようにはなりました。

各箇所締め直しをして取り付け作業完了です。

 

四輪アライメント

さてアライメントです。

キャスターは推奨位置でおおよそ基準くらいになっています。
これから走るそうなのでとりあえずは基本ですね。
キャンバーはある程度ネガにしておきます。

トーの数値も修正しておおよそ良い数値となりました。
基本のワインディングから少しサーキットよりくらいのセッティングです。

試乗です。

タイヤがグリップタイヤではないのでやはりタイヤのボヨ付きがかなり感じられますね。
倒立式のしっかりしたサスペンションの動きというより剛性感ですね。

今後はタイヤはしっかり選んでサーキットにいってください。
タイヤが負けてサスペンションが動かなければよいサスペンションを入れても効果半減してしまいますからね。
トータルが大事ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込)※スタビリンク別途工賃 四輪アライメント11000円(税込)