GR 86 HKSさんの車高調の取り付けにエディファクトリーさんのロアアーム交換とクスコさんのスタビリンクの取り付けです。

車高の高さは推奨ででの取り付けです。

 

GR 86車高調取り付け作業

GR86 HKS車高調

まずはフロントからの取り付けです。
HKさんの車高調はもともと完全組み込みなので取り付けは純正のサスペンションとまき替えての交換となります。スタビリンクもセットで入っていますのでフロントは同時に交換していきます。
完組品なのでやはり取り付けはそんなに大変ではありませんね。

GR86 車高調取り付け

続いてリアの取り付けです。
リアはいつもロアアームを外しませんが今回はロアアームを交換するために取り外しをします。

エディファクトリー GR86 ロアアーム
エディファクトリーさんのロアアームは外側にキャンバーの調整機能が付いているのでショックの傾きやスタビリンクの向きなども変更がなくそのまま取り付けができます。
純正と同じような感じで着きますので画期的ですね。見た目も純正品で部品も純正品なので車検もそのままでOKの商品です。

もともとHKSのさんの車高調はリアはスタビリンクは付属しません。と言う事はHKSさんの車高調はノーマルのスタビリンクでのセッティングとなっているはずです。
なのでスタビリンクのセッティングをあまりあまり初期状態を良くするとでの細かいピッチングが出る可能性があるのでセッティングには少し気を使います。

さて部品の取り付けが完了して1G締め作業です。

1G締め作業

GR86 1G締め

最後に1G締め作業です。

この作業で取り付け作業完了です。

 

 

 

この作業で取り付け作業完了となります。

 

GR86 4輪アライメント調整

GR86 四輪アライメント調整

今回はリアにキャンバー調整機能がつきましたので前後のキャンバーと前後のトゥの調整ができます。HKSさんの車高調はすごく走りたくなるような車高調です。
なのである程度ワインディングまでいけるようなセッティングでおこなっていきます。
前後のトゥとキャンバーを調整をして4輪アライメント調整完了です。

 

車高調取り付けと4輪アライメント調整後のインプレッション

試乗です。やはり乗り味はいいですね。
スポーツカーっぽい動きですが前回のGT 4よりも初期はマイルドに感じます。
リアのヘルパーがツインスプリングになってるようなヘルパーがついているのでこれものり味を変化させているのでしょね。HKSさんはメーカーの味が出ているので好みに合えばものすごく楽しめる車高調のような気がします。直進性も安定感もかなり向上している感じが低速でも感じましたので良いと思います。

そして差し入れありがとうございます。
後で美味しくいただきます。

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込) ロアアームとリアスタビリンク+6600円(税込)四輪アライメント11000円(税込)