先日リフトアップをおこなったデリカです。

今回はCOLTスピードのCOXダンパーの取り付けとリアにエディーファクトリーさんのアッパーアームの取り付けです。

まずは1G状態で作業をしたいのでCOXダンパーから取り付けをしていきます。

COXダンパー取り付け

リアはバンパーを外してから取り付けをおこなっていきます。

バンパーの脱着があるのでそれなりに時間はかかりますがステーの取り付けがまた大変なんです。
挟み込んでのステーとなりますがこの挟み込みも結構大変でバンパー脱着より時間がかかりました。

まずはすべて仮組をして締めていきます。
ブラケット側をしめてCOXダンパーを本締めします。

締め付けトルクはすべて説明書に記載されています。

バンパーを戻して続いてフロントです。

フロントはメンバーボルト部分に挟み込むようにステーをつけてCOXダンパーダンパーを入れます。
ボルトなども新品がついていますので付け替えをしていきます。
純正のボルトに腐食が見られましたのでカッパーグリスを付着させて取り付けをしていきます。
マフラーハンガーの移動などいろいろと取り付けするものがありますが無事完了です。

続いてリアのアッパーアーム交換です。

エディーファクトリーさんの短縮純正加工アームです。

キャンバーの数値が-1度30分ほど変化があります。
以前の測定値からするとネガになる予定ですね。

四輪アライメント調整

さて数値です。

リアキャンバーは前回の状態よりは1度ちょっと寝ました。
キャンバーも基準値ないに収まりトーの数値も戻せますので安定感は向上してくる方向になりますね。

四輪アライメント調整完了で試乗です。

 

COXダンパーの違いはいつも乗っておられる方だと体感できるとは思いますが取り付け前に少し乗っただけではわかりませんね。

リアのキャンバーによる安定感の違いは出ている感じはしますね。
直進感が強くなった感じがしっかりでていました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。