本日2台目のロードスターの1G締めと四輪アライメントです。

仕様は車高調がブリッツさんの車高調で街乗り仕様です。

仕様が違えはセッティングも変わってきますね。

1G締め作業

ND5RC 1G締め

ブッシュ部分締め付けはいつもの作業と変わりません
最近はブリッツさんの説明書にも締め付け箇所が書いてありますが外側のみですね。
その部分は締め付けがしてありますが1Gって言う感じではなくジャッキを上げての感じです。
でもいつもは大体行われていません。説明書はよくメーカーさんは変更していますので毎回確認するべきだとは思います。
さて当店はアーム内側のブッシュ部分もしっかりおこなっていきます。
稼働量が少なくとも稼働箇所には代わりありません。ブッシュの動きにストレスは天敵ですからね。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

ロードスター 四輪アライメント

さて調整です。
お車の用途も違えばサスペンションの仕様も違いますので数値も当然ですが変わってきます。
ブリッツの場合は基本的にノーマルのロードスターよりもリアの動きは大きいです。
その分ゆとりと動きにマイルド感が出るようサスペンションがセッティングされています。
このストロークと稼働域に合わせて数値を変更していきます。
調整箇所は前後のトーとキャンバーとフロントキャスターです。
全箇所調整をして数値もこれで良さそうであろう数値にセッティング完了です。

 

試乗です。

動きはご来店時の数値と比べると街乗りに対応している分の違いと接地感の違いはかなり出ている感じですね。
ご来店時よりもよりマイルドに感じると思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 1G締め6600円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)