ハンドルセンターのズレと車の動きが気になるそうです。

サスペンションはSTIのスプリングに交換済みですがその時点は四輪アライメント調整は無いそうです。

 

さて試乗してみるとハンドルセンターは結構ずれていますね。

 

四輪アライメント調整

さて測定です。

運転席側のタイヤの内減りが少し多かったそうです。

数値から言うとそこまで悪い感じはありませんね。

左右差はありますので修正とローダウン分は考えずにフロントはキャンバーを合わせていきます。
これはタイヤ重視のセッティングになりますが基本キャンバーは抑えていますので問題はないです。

 

リアも同じく数値のズレがあります。このスラスト角の影響もハンドルの影響に多くでます。
しっかり修正と安定感を出るように数値を変更していきます。

リアのショック自体に若干OILにじみがあります。
走行距離も9万キロなのでそろそろ交換時期も近づきつつあるかもしれませんね。

 

調整完了で試乗です。

走りは数値の変更により良い感じになっていると思います。

ハンドルセンターもよい位置になりましたので走行での違和感はかなり軽減されると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃四輪アライメント調整11000円(税込)