ジムニーにJAOSのキットの取り付けです。

JAOSのサスペンションキットはジムニーでは人気のメーカーですね。

当店でも取り付けがジムニーでは多いメーカーです。

 

サスペション交換作業

 

さて交換作業です。

いつも通りの作業で新車なので苦労もなく交換できる予定でしたが下回りに錆防止の施工がほどこされています。
しかもウエットタイプのものなので少しさわるだけであちこちについてしまいます。
工具も当然まともに入りません。

厄介ですがしかたないですね。
いつもと方法を変えてとりあえず外せるものは外して手袋を変えて新品をつけていきます。
それでもかなり汚れてしまいます。ブレーキクリーナーである程度はふき取っていきます。

 

交換は慣れていますのでさほど大変ではないですがこういったことがあると時間はやはりかかりますね。

ブッシュも内替えブレーキホースも交換して締め付けは1G締めでおこない取り付け完了です。

通常合間合間にカメラで写真を撮るのですが今回無理なのであとでパシャリです。

 

車高の高さ

ジムニーはリフトアップの方が見た目が良いですね。

ハンドルセンターはかなりずれていますので自走はまずは不可です。

四輪アライメント調整をおこないます。

 

四輪アライメント調整

ジムニー四輪アライメント

ハンドルセンターは縦を向くくらいずれています。
さて調整していきます。

先ほどのスカイラインより調整できる箇所はすくないのにジムニーの方が時間がかかります。
ゆすっては数値をだしてを繰り返して合わせていきます。

 

数値がでれば試乗です。

 

JAOSサスペションキット取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

乗り味は良い感じですね。
現在現水力6段にしていますが違和感もありませんしリフトアップした感じを感じませんので安定していますね。
ハンドルセンターも問題なしです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ショックとスプリング交換は15400円(税込)キャスターブッシュ交換片端が1箇所ずつ交換のもので8800円(税込)ブレーキホースは3本の場合8800円(税込)ラテラルロッドは前後で+2200円(税込)四輪アライメント11000円(税込)