ハンドルセンターのずれがあるそうです。

四輪アライメント調整

ヴォクシー 四輪アライメント

さてまずはハンドルセンターのずれがいつから出てきたのか?
例えばサスペンション交換時なのかだんだんとずれてきたのかなど色々あります。
数値さえ出せば確かにハンドルセンターの修正は簡単にできます。
ですが問題はなぜずれたかですね。

例えばサスペンション交換時のキャンバーのずれがトーに影響を出しハンドルセンターをずらしたのであれば修正でなんの問題もなく走れます。
ですが徐々にずれていった場合はキャンバー角からの変化はなかなか考えにくくなります。
そうなるとブッシュ類などの問題も考えられてきます。
この車両はリアはトーションビームなのでスラスト角からのずれは考えにくいのでまあハンドルセンターのずれは基本フロントでしょう。
今回はサスペンションがKYBに交換されていますので交換時と言うことが一番有効でしょうが走行距離も13万キロです。徐々にずれる可能性としてはロアアームブッシュです。この車両は傷みやすい形状です。
見てみるとやはり亀裂とブッシュの中空の部分に当たっている形跡が結構あります。ブレーキング時の違和感もありましたのでこの部分が怪しいところです。

もともとご来店時の数値はきれいだったので数値の違和感ではなくお車の違和感の可能性が強いですね。
とりあえず調整箇所のトーとキャンバーは修正して数値もきれいになりハンドルセンターもよい状態になりした。

 

試乗です。

やはりブレーキング時の動きが気になります。
一度いつも見てもらっている車屋さんにもご相談される方がよいでしょうね。
そのほかはよい感じでした。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)