アクセラのBM系にオートエグゼのスプリング交換と四輪アライメント調整です。

オートエグゼのスプリングはダウン量が少ないスプリングで乗り心地重視のスプリングです。

スプリング交換作業

フロントのスプリング交換です。

アクセラは通常のストラットでそこまで大変ではないですが古くなってくるとクリップが割れてしまう場合がありますね。今回は片側に爪が割れてしまったのでタイラップで外れないようにしておきました。
アクセラはスタビにウエイトがついていないんですね。アテンザなんかはウエイトがついています。

リアは最近のマツダのマルチリンクはほぼ同じ形状です。
すべてのリンクはブッシュなのでスプリング交換後はすべて1G締めが必要になりますね。

1G締め作業

フロントはアンダーカバーを外しておこないます。クリップが結構劣化で固くなっていますがCRCを吹き付け何とか外れました。次回は交換が必要かもしれませんが外すことも少ないのでそのままで問題ないですね。

1G締め完了で四輪アライメント調整です。

車高の高さ

ダウン量は少ないですね。
フロントの方が少し余分に下がっています。リアの隙間の方がフロントに対し純正は高かったので余計に差ができてしまった形になりました。
オートエグゼさんの走りに対するマッチングなんでしょうね。

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

数値はダウン量は少ないですがそれでも数値はかなり悪いです。
調整可能箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整が可能です。
フロントのホイールが結構厳しい感じなので少し基準値よりネガにした状態で調整をおこないました。
見た目的に収まった感じになりました。内べりがでるほどのキャンバーではないです。
トーの数値に変化をつけてローダウンに適応できる数値に変更をして作業完了です。

オートエグゼスプリング取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

少し固さがでていますのがマイルドな感じなのでバランスの良い感じです。
ストロークは少し少ない感じもしますがオートエグゼさんのセッティングなんでしょうね。
直進時はバンプまでの距離も多少ありますのでごつごつ感もないくショックが動きますので安定感もあります。

もう少し下げたいって思ってしまう方には向かないですが乗り心地向上でなら良い感じだとおもいました。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額

オートエグゼスプリング交換16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)