レクサスのLSでエアサス車の1G締めと四輪アライメント調整です。

1G締め作業

フロントのエアサスエアバックとロアアームはすでに交換済みです。
車高はロッドで変更されているので少し純正より低い感じの仕上がりでした。
車高が落ち着くまでエンジンをかけた状態で1G締めをおこないますのでかなりエンジンの熱でやられそうです。
アンダーカバーを脱着して締め直しをおこないます。
フロントは問題ないのですがリア周りのサビがかなりひどいです。
固着がある箇所もありました。なんでフロントとリアでサビの度合いが違うのか気になるところです。

四輪アライメント作業

四輪アライメント調整可能箇所は前後のトーになります。
トーの数値は前後ともにあまり良い状態ではないので修正でだいぶ乗り味も変わってきそうです。
フロントは若干ロッドで車高が変更されていますのでキャンバーが基準値めいいっぱい近くなので少し内減りはでそうな感じはします。

その他はほぼ基準値真ん中ですね。

エアサスの車高の変化も出すにはエアバックの空気の出し入れになります。
エアバックは通常スプリング車のスプリングが付く位置につきますのでスプリングと同じ役目をします。
車高を下げるにはその空気を抜くわけですから乗り心地も柔らかくなってしまいます。
柔らかくなるということはショックの効いているうちはまだ収まりがあるので違和感を感じませんがショックがヘタってくると動きも多くなります。
安定感はやはり適正量の空気の方があると思います。

現状では最適化されたと思いますので安定感が向上していると思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

1G締め6000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)