プラドにトヨシマのアップスプリングの取り付けと285/70R17のマッテレのタイヤ交換を行い四輪アライメント調整です。

アップスプリング

いつものトヨシマ ワンサスとは違い黒色のスプリングです。ラテラルロッドも同時に取付します。

出荷場所がトヨシマなのでどこかのOEM製のスプリングですね。

アップスプリング交換作業

スプリング交換

ショックの長さは限界な感じですね。

ワンサスより長さが少し長い感じがしましたが比べてみていないので正確には不明です。

1G締め

1Gでの締め直しを行います。

アッパーアームにロアアーム、ショックの部分はすべてブッシュなのでしっかりおこないます。

アップスプリング

リアスプリングはさほど長めでは無いです。ブッシュを緩めて抜き取れば特別手間もありません。

ラテラルロッド

ラテラルロッドです。これは大体どこのメーカーも同じですね。

部品交換が終われば1G締めの作業です。プラドのリアはタイヤがついている状態でも全箇所のブッシュ締め直し可能です。

プラドも結構ブッシュの数があるお車です。しっかりやれば乗り心地の変化にしっかり繋がります。

タイヤ交換作業

タイヤ交換

この作業が一番疲れる作業です。流石にこのサイズのマッテレはかなり足腰にきます。

ホイールはFJクルーザーの純正鉄ホイールです。

あえて鉄ホイールも格好いいですが重量はかなりの物になります。

燃費や走りへの影響は少なからずでそうです。

車高の高さの検証

ノーマル リフトアップ

車両のイメージが全く変わりますね。

タイヤの外形もかなり上がっていますのでかなりのハイリフトに見える用になりました。

運転席に座った時の目線も全く違います。

取り付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

最近本当にプラドの作業が人気です。近くに走れる場所も愛知県はありますので人気の一つですね。

今回は街乗り仕様ですね。と言うよりはこの車高までノーマルアームで上げるとこの仕様しかなくなってきます。

フロントのキャンバーとトーとキャスターの調整を行います。

タイヤのこととロードノイズのことなども考えてセッティングをおこないました。

リフトアップと四輪アライメント調整後のインプレッション

まずは四輪アライメント調整前と比べるとロードノイズはかなり軽減しました。直進性や走行性は問題ないですがタイヤはインナーに若干干渉しますね。

スプリングにつきましては伸び側は少ないのですがそこまで硬すぎる感じは無いです。このタイヤでも十分のれます。街乗りでしたら問題無いですが悪路は厳しいですね。クロカン四駆としての使い勝手は少し厳しいです。

見た目と乗った時の高さの優越感はかなり向上していますので運転が楽しくなりそうです。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

アップスプリング交換20000円(税別)ラテラルロッド交換1000円(税別)タイヤ交換組み込み+バランスのみ8000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)