86にKYBエクステージのショックの取り付けと純正部品の交換です。

ショック交換

KYBさんの減衰力調整モデルで色々な車種で評判の良いショックです。

86は初めての取り付けだと思います。

アッパーマウントなどはご用意いただいております。

サスペンション交換作業

エクステージ

スプリングはそのまま使用してショックの交換です。KYBのショックは純正のショックのスプリングの始まりの位置と違う位置のセッティングなんですね。スタビリンクのブラケットの角度も違います。

色々とこだわりがありそうです。

リアショック交換

リアは同じ位置の始まりです。ショックのロッドが長く作ってあり室内での減衰力調整がしやすくなっています。

32段調整です。純正リアショックはオイル漏れが若干ありましたね。

走行距離が多い場合はアッパーマウントやベアリングは交換がお勧めです。

1G締め作業

1G締め

1G締めが終わればサスペンション交換作業完了です。

現状走行距離は10万キロを超えていますので今までどこまでの負担がブッシュにあったのかわかりませんのでしっかりおこないます。新車での交換でもしっかりおこないます。

この作業でしっかりKYBエクステージの動きができるようにします。

交換完了で試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメントはノーマル車高で数値もノーマルに近い感じです。

前期の86ですがショック交換でロール量も少し遅い感じがします。

フロントのキャンバーは純正許範囲ですが若干変更をして調整しました。

前後のトーもしっかり修正し作業完了です。

KYBエクステージショック取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

前期の86の方なら減衰力中間でもかたさは気にならないとは思いますが後期やパフォーマンスダンパーの方は少し直進でのかたさが気になるかもしれません。

コーナーでのロールの遅さはなかなか機敏になって楽しいと思います。

減衰力をしっかり調整されてあう状態が見つかると運転も楽になると思いました。

 

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け金額

ショック交換16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)