車高調のスプリング交換と四輪アライメント調整です。

以前よりご相談を受けていましてスプリングの種類などが決定して交換になりました。

スプリング交換

スプリングはMAQSのスプリングでヘルパースプリングはチャクリキのミツルパワーです。

現状の車高調がラルグスになりID63がチャクリキしか現状間に合うものがなかったそうです。

ラルグスのショックとの相性を考えて今回はMAQSのスプリングをお勧めいたしました。

バネレートは倍以上のレートに変更をしています。

現在柔らかすぎてフェンダーの干渉があるそうで動きを変えたいそうです。

せっかく変えるなら乗り心地を悪くしては意味もありません。

ヘルパーが入るとセッティングも結構大変になるんです。

車高調スプリング交換

リアスプリング

セッティング

ヘルパースプリングが入っていますのでショックの使う位置が指定できます。

今回は前後の有効ストローク長を替えてレートに対応できるようにします。

縮み側、伸び側のセッティングをおこない、車高の高さのセッティングも必要になります。

スプリングの位置を変えれば車高もかわりブラケットで車高の調整をして車高をあわせるセッティングです。

前後ともストラットですがリアのストロークはフロントとは違うセッティングでおこなっています。

車高

1G締めをしっかりおこないます。

車高の高さ、ストロークも問題無いので試乗後四輪アライメント調整をおこないます。

高さ

結構低い車高ですがストロークは問題無いので車高の動きはしっかりできます。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

現在はキャンバー量が多めですがご指定でキャンバーは減らしてほしいとのことです。

前後しっかりキャンバーの調整が可能なためしっかりと調整をおこないます。

リアもストラットボルトの部分が長穴になりますので調整幅は大きいです。

フロントは下側で合わせてアッパーでフェンダー干渉を防ぐため残りのキャンバーはピロアッパーで行いました。

数値もでて四輪アライメント調整完了です。

 

直巻スプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

ラルグスとMAQSスプリングのマッチングは悪くありません。初期タッチが結構柔らかいMAQSのスプリングが単筒式のショックにあっている感じがします。

しかもこのスプリングリーズナブルなんです。直巻スプリングも各メーカー全く乗り心地が違いますので乗り心地に不満がある方は交換してみるのも良いですね。

今回はバネレートが倍以上です。少しスプリングの固さも感じますが減衰力の調整幅でショックの抑えは十分足りていそうです。

ラルグスの耐久性はわかりませんが現状では十分な乗り味になったと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 直巻スプリング交換18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)