現在もG’sのサスペンションキットをご装着されていますが走行距離も乗ったため新車外しの同じG’sサスペンションキットをご用意されました。

G’sショック

今回はスタビリンクも同時に交換をおこないます。

新車外しは使った形跡がほとんど無いので中古でもきれいだなってわかりますが10000キロも乗ってあるとどの中古も同じに見えてしまいます。

中古なら新車外しがおすすめですね。

サスペンションの取り付け作業

フロント足回り交換

まずがフロントの装着です。

コンプリートなので組付け確認をしてそのまま取り付けです。

 

スタビリンク

スタビリンクも交換です。

長さは純正より変更して取り付けです。

お客様より長さの指定をいただいておりましたのでその長さに調整です。

いつも当店で調整を行っている長さと同じでした。

続いてリアの取り付けです。

リア足回り交換

リアはもともとついていたG’sのスプリングが左右で上下が反対になっていましたので左右揃えて取り付けます。

特別OIL漏れ等も以前の物はなかったです。

交換後は1G締めです。

1G締め

1G締め直し

リアはタイヤとボディの隙間より可能です。

フロントはアンダーカバーの脱着が必要になりますので脱着して締め直しをおこないます。

1Gが終われば試乗です。

試乗で何かステアリングに伝わる違和感があります。

エスティマでよくあるステアリングのガタと異音です。

戻ってギアボックスのガタ等を見ても特別無いです。

ステアリングシャフトなのかギアボックスの破損なのかがわかりません。

四輪アライメント

四輪アライメント

とりあえず足回り交換を行っていますのでまずは四輪アライメントです。

プリウスはG’sの基準セッティングで調整すると内べりがひどくなってしまいますので今回はキャンバーの数値は残してトーの数値は変更し対応します。

この車両のG’sがでて少し立ったころはよくノーマルの車両でも調整をしていました。

距離を乗る方はタイヤのこともありますので用途におおじての調整が必要ですね。

プリウス

G’sののり味は少し固いセッティングです。

ツーリングより更に硬さがありますので高速は良さそうですが道の悪い道路などは少し揺れますね。

ボディの補強バーなどを入れるともう少し和らぐ感じが出ると思います。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

サスペンション交換工賃16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)