異音が発生しているのとタイヤの変摩耗があるそうで今回ショックの交換のご依頼を頂きました。

ショックはKYBのNEWSRスペシャルになります。

NEWSR

純正ショック形状で純正のスプリングでマッチングがとれているショックです。

ホンダはKYBのショックが少ないのでスプリングとの相性はどうでしょうね。

エアウエイブは初めて作業するかもしれないです。

ショック交換作業

フロントショック交換

アッパーマウントとベアリングはご用意いただいておりますので同時に交換をおこないます。

フロントはストラット形状の足廻りですね。

続いてリアのショック交換です。

リアショック

リアショックは変わったところについています。

ホンダでもあまり見ない形状の足廻りでした。

ショック交換なのでスプリングと別体の場合はスプリングは外しません。

交換時に気が付きましたがフロントのロアアームブッシュがかなりの亀裂が入っています。

ブッシュ亀裂

もうほとんど切れています。

ブッシュの動きは足廻りの動きにとっては重要なパーツです。

この場合ロアアームのキャスター方向の動きに違和感がでるのと走行時のトーの数値に変化がでてしまいます。

ということはタイヤの変摩耗につながりますね。

1G締め

1G締め

交換時はしっかり1G締めをおこないます。

車高の変化がなくともしっかりおこないます。

もし乗り上げや組み込み時の問題でブッシュの位置が悪ければ乗り心地やブッシュの破損につながってしまいますからね。

試乗ですがロアアームの違和感はさほど感じませんがあの破損の感じですとかならず数値の変化は大きくなっています。

四輪アライメント

エアウエイブ

最後に四輪アライメント調整です。

四輪アライメントはフロントのトーとキャンバーの調整が可能です。

トーの数値も変摩耗がでそうな数値になっていました。

キャンバーは左右差を合わせる程度の動きですね。

問題はロアアームの亀裂です。

どれくらい走行時に動いているかは四輪アライメントでは測定ができません。

お早目の交換お勧めさせていただきました。

 

KYBのショックは少しまだかたさがありますが1000キロほど乗ると少し変更してくると思います。

今回新たに交換必要箇所が見つかりました。こうやって少しずつ直していくとまエアウエイブ本ラインの走りに戻ると思いますよ。

 

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け金額

サスペンション交換工賃16000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)