カヤバエクステージキットの持込取付

KYBエクステージキット

AFS付き車には人気のカヤバのエクステージキットの取付です。

現車はハイブリッド車ですがガソリン車用を装着します。

TRDのAFS付き用のサスペンションキットを前回装着しましたが車高の変化が大きくタイヤへの負担が大きいことからKYBさんのものを選ばれたそうです。

 

フロントエクステージキット

純正部品も新品をご用意いただいております。ガソリン車用なので車高等がどうなるかが少し気になります。

フロント取付

フロントはマルチリンクになります。

スタビは以前に純正流用のものを取付させていただいております。

 

エクステージキット

リアの装着です。

リアは少し変わった形状でアッパーマウントが大きくアッパーマウントの中にショックのロッドが収まりますのでダストブーツなどは無いです。

少し特殊形状ですね。

ロアアームブッシュ交換

ロアコンブッシュ

ロアアームブッシュの交換もご依頼をいただきました。

少し外すのにコツが必要ですがBMWの用に大変ではありません。

現状ついていたものは亀裂が入りかけています。

走行距離が10万キロほどだったので交換時期でしたね。

すべてのサスペンション関係の交換が終わったら1Gでの締めです。

1Gの締め直し作業

1Gの締め直し

前回もTRDの足廻り装着時には1Gの締め直しをおこなっていますが車高の変化がある場合はもう一度しっかりおこないます。

さて車高ですが

クラウンローダウン クラウン

若干車高が上がっている感じです。

エクステージキットはいつもさほど車高が下がりませんがガソリン車用なので良く下がっている感じがあります。

車重の関係で下がっている可能性がありますのでそうなると足廻り自体への負担が大きくなります。

動きの変化は乗り心地やコーナーリング性能にも影響してしまいますね。

取付後の試乗ですが乗り心地に関してはいつものエクステージキットキットよりはフロントのストロークに若干の問題がある感じはありますがしっかりしています。

乗りやすいです。

四輪アライメント

クラウン四輪アライメント

以前の四輪アライメントの数値と比べて見るとキャンバーの量はさほど変わりが無い感じです。

この車両の調整箇所は前後のトーになります。

数値をしっかり調整し作業完了です。

試乗です。乗り心地は問題なく良いですがタイヤことは少し気になります。

車高が下がっている分もありますがバネレートなどの関係や動くの違いがどれくらいタイヤに影響を出すのか気になりますね。

タイヤに関しては少し様子を見る必要がありますね。

そして

 

差し入れ

差し入れありがとうございます。

仕事終わりに飲まさせていただきまーす。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 サスペンション交換16000円(税別)ロアコンブッシュ交換3000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)