TEINハイテクの取り付け

TEINハイテク

TEINさんのスプリングですね。

乗り心地重視で開発されているスプリングなのでダウン量は少なめです。

ダウンサスは良く乗り心地が悪化するから仕方ないって思われている方も多いですが最近はTEINさんのハイテクやタナベさんのNF210など乗り心地が考えられている商品もあるんですよ。

ハイテクは中でも少し固めになりしっかり感がでるスプリングだと思います。

フロントの装着です。

フロント取り付け

アクセラはフロントはストラットです。

特別問題なく装着です。

助手席側のABSの樹脂クリップが割れていましたので補修して取り付けをしておきました。

あとは説明書通りの取り付けです。

リア取り付け

リアはマルチリンクなのでバネとスプリングが別体です。

スプリングを公開しブッシュを開放した状態で1Gの締め直しをおこないます。

1Gの締め直し作業

1Gの締め直し作業です。

最近のマツダ車全般はロードスター以外はほど同じ足回りです。CX-8は形状は同じですがアームやナットは大型化されているけど足回り構造は同じです。

 

1Gの締め直し

フロントはアンダーカバーを外してのロアアームのブッシュの1Gの締め直しです。

メンバーの中にロアアームのボルトがいるんですよ。

マツダのメンバーは大きいです。

車高の高さは

アクセラ アクセラ

思っているより下がっていると思います。

試乗ですが四輪アライメント前ですがそれでも乗り心地もやはりいいです。純正に比べ少し固めになりますがしっかり感がでていて乗りやすいです。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントです。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整が可能です。

測定値は前後ともにトーアウトになっていてキャンバーに左右差がありました。

フロントキャンバーはストラットボルトのガタで調整をおこない左右差をあわせてトーの修正をし作業完了です。

調整後の試乗ですが言うまでもなく取付時より安定感がかなり向上しています。

TEINさんのスプリングは微振動が少ないので固く感じても乗りやすく思います。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 ダウンサス取り付け工賃16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)