プラドのフロント前下がり解消のためのパーツですね。

アッパーマウント部分のカサ増しでリフトアップするので乗り心地に変化を少なくして車高が変化できる部品です。

 

アッパーマウント取り付け作業

今回は1.5インチアップしたいとのことで付属のスペーサーは使わず取り付けをしていきます。
プラドは1.5インチでちょうどよいくらいになりますね。

交換はブッシュは純正より外しますのでバーナーであぶってボンドを溶かして外していきます。

あとは付属のワッシャーに交換して取り付けをするだけです。
スプリングはずしますのでサスペション交換作業と工程は変わりません。

交換して1G締めです。

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

4cmアップしていますね。
あと一枚薄いものをいれてもまだ前上がりにはならない感じですかね。
ワッシャは多い方が取り付けは楽になります。

 

四輪アライメント調整

 

アップ量がそこまで多くはないので数値も基準値内の数値には収まってきます。

ですがこの商品はあくまでノーマルの乗り心地維持なので後期型で気になるノーズダイブはキャスターの数値が思ったところまではいかず何とか基準値範囲内といったところなので少しノーズダイブに影響は出る可能性があります。

数値はできる限りまでおこないます。

 

完成で試乗です。

ノーズダイブが気になる方にはこの上げ方は少し不満がでるかもしれません。
逆にノーマルのように大きく動かしたい方