30プリウスのキャンバープレートの取り付けです。

シックスセンス キャンバープレート

メーカーはシックスセンスで3度つくキャンバープレートだそうです。

取り付けです。

キャンバープレート取り付け

キャンバープレートはリアのブレーキを外してハブを外すと取り付けができます。
今回はハブに結構固着がありスライディングハンマーでハブを抜きました。
さびをまずはきれいにしないとキャンバープレートもつきませんのでハブを磨いて取り付けします。
ワッシャーを指定の位置にいれてキャンバープレートを取り付けネジを締めます。


さてキャンバープレートはもともとまっすぐの鉄板の間に△のものを挟み込みます。
ネジの台座は同じなのでネジ自体の締め付け合わせが上と下で角度が違いますのでボルトは当然ですがあたり面は斜めになります。なので締め付けは均等にトルクはかかりません。
あまりお勧めの商品ではないですね。

今回はホイール交換前に取り付けをしたかったそうなので現状でマッチングをだすそうです。

爪折りも面をぎりぎりにするために行います。

フェンダー爪折り作業

キャンバー

リアフェンダーの爪折りです。
プリウスは薄型のツメになります。
合わせ鉄板の長さがちいますので爪折り完了後はコーキングをおこないます。
純正のコーキング材を少し削り取り新たにコーキングをおこない作業完了です。

これでリアのマッチングが正確に合わせられますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 リアキャンバープレート取り付け10000円(税別) フェンダー爪折り10000円(税別)