WRXの1G締めと四輪アライメント調整です。

 

なんでもAWDエラーがでてしまうそうです。
まずは点検からの1G締め四輪アライメント調整です。

 

1G締め

WRX 1G締め

特別問題がありそうな箇所も見当たりませんので締め直しをこないます。

締め直しは以前他のお店で行っているそうです。

さてネジを緩めていきます。
ロアアームのネジはかなりの力で締まっていますがアッパーアームのナットはかなりの緩いトルクで4本ともしまっています。締まっている??って感じでした。

しっかり締め直しをこないます。
今回で前回の分、サスペンション交換作業時、今回の分でかなりナットも取り外しを行っておりますのでそろそろ次回はナット交換をお勧めします。

 

1G締め後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて数値を見てみます。

車検も受けられていますのでフロントのトーの数値はさほど悪くはありませんがリアのトーの数値に左右差が結構あります。
AWDエラーですがこの数値のせいなら正常にしますので治りますが原因はどの部分かわかっていないので1つづつ当たっていくことになりますね。

街乗りのセッティングにフロントのキャンバーと前後のトーの調整をおこない調整完了です。
現在D2ダンパーと言う車高調仕様の車両なので走るには少し物足りない数値ではありますがタイヤがコンフォートのタイヤなので数値の影響がタイヤにでてきそうなので数値も甘めになりますね。

 

試乗です。

タイヤの柔らかさがありますので走行にはゆとりがあります。
街乗りでしたら問題はないですがスピード域が高くなるとタイヤが負けてしまう気がします。
次回はできればよく走るお車なのでスポーツよりのタイヤを選ばれることをお勧めいたします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)