四輪アライメント

ベンツ四輪アライメント

フロントは車高調でリアはエアサスで車高を落としてあります。

ディーゼル車になりますのでフロントの車重は200キロほど重たいそうです。

まずはタイヤをブリジストンのレグノに交換です。

タイヤがかなり偏摩耗をおこしていました。

車検後から偏摩耗しているそうです。

さて車両の方を拝見してみます。

まず部品交換がしてありキャンバーが調整できる用になっているとお聞きしていました。

確認して見るとアームはノーマルです。

フロントも通常はAMGのオプションの補正ボルトをつかって調整をするのですがこの車両はついていません。

よーく調べると車高調の取り付け部分を長穴に削り無理やり車高調を曲げてキャンバーがおこしてあります。

フロントは車高調を曲げていますので調整といった調整は効きませんが左右差をあわせる程度はできました。

さてリアです。リアはアッパーアームのナックル側のブッシュが長穴のスリーブのものに交換されていました。

この商品ってブッシュの動き的にはNGになります。

車重がかかった状態では調整が全くききません。

試行錯誤でなんとか1G状態で揃えることはできました。

数値で悪かったのではリアのトーです。トーアウトになっていました。原因はここですね。

しっかり調整をしなぜトーアウトになってしまったのかがわからないですね。以前調整をおこなってもらっていたお店さんが体調不良らしくわかならいそうです。

タイヤの減りはこれでかなり改善されると思います。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 四輪アライメント15000円(税別)