SPOON 補強パーツの取り付け

SPOON

 

スプーンのパーツを色々と取り付けます。

STIFF PLATE FRONT取り付け

補強パーツ

 

フロントスティッフプレートは純正の補強バーを外してこの商品に変える商品です。

左右独立していた補強プレートをくっつけて強度アップさせた商品です。

SPOON製ですが純正のように見えますね。

STEERING STIFF PLATE KITの取り付け

SPOON補強パーツ

ステアリングスティッフプレートの取り付けです。

元々ステアリングギアボックスの合成不足を補う商品見たいです。

フレームとギアボックスを三角形でつないで取り付けます。

取り付けは助手席側が少しやりにくいです。ギアボックスにはリジカラの装着もされます。

 

STABILIZER SET の取り付け

スタビ

リアスタビ

スタビの取り付けです。

スタビブッシュにはモリブデングリスを塗って取り付けと書いてありますので塗って装着をおこないました。

サスペンションはノーマルですがこれくらいの強化ですと乗り心地も車両の動きも結構変わってきそうです。

リアはノーマル車高の合う方の穴にセッティングで取り付けを行いました。

リジカラの取り付け

リジカラ リジカラ

前後のリジカラの装着です。

今回はリアのフレームのリジカラがものすごくサイズ感がきつく入るまでずーと重たい状態でネジを締め上げていかないといけませんでした。

フロントは補強バーがスプーンになっていますので両方同時にリジカラを取り付けてあげていかないとロアアームもつきませんでした。

しっかり規定トルクで締め付けて取り付け完了です。

1G締め

取り付け作業完了後は1Gでの締め直しをおこない作業完了です。

さて試乗です。

スタビの効きはなかなか良い感じです。

補強バーもかっちり感は確かに向上しています。プレスしてある補強バーなので多分必要なねじれには反応がない作りにしてあるのかちょうどよい補強な感じです。全体的にっていう感じです。

リアの上の方から異音が聞こえてきてどこかすごく悩みましたがボンネットフードのロックを解除して走ると収まります。フードのゴムの部分ですね。対策品がでているそうでまだ交換をおこなっていないそうです。

判明しましたので四輪アライメントです。

四輪アライメント

四輪アライメント

 

最後に四輪アライメントです。

前後のトーとキャンバーの調整が可能です。

数値はこれだけ外していますので結構狂いがあります。

しっかりと調整して前後のトーとフロントのキャンバーをを調整します。

フロントのキャンバーはコーナーでのロール感が変わりましたので今回は純正の数値より数値変更でおこないました。

そのほかの部分は今回は通常値に調整をおこない作業完了です。

試乗ですが動きはサスペンションがノーマルで十分ストロークもありますのでスタビライザーの違いがかなり体感できます。そのほかの補強もよい感じで走りやすさはかなりアップしていると思います。

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 スプーンリジカラ、補強パーツ取り付けや締め付けなどで30000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)