ステップワゴンにTEINさんのエンデューロショックの取り付けと各部の締め直しなどをおこないます。

現在はRS-Rダウンサスに純正ショック仕様となっております。

ショック交換作業

さてまずはショックを交換していきます。

前後のストロークを見るとフロントはストロークはバンプタッチでリアは1cm程度のストロークでした。
試乗時にかなり細かい揺れがあったのでやはりといった感じですね。

まずはフロントはストロークを確保していきます。
元々バンプラバーまでの距離が狭い車両なのでそこらへんは考えてのカット量となりますね。

 

リアはバンプカットはできないタイプです。
乗車定員が多い場合はエスペリアさんなどのバンプラバーなどはおすすめですね。
ストロークの確保はないですが現状の隙間はありますので車高に変化がでないのでまずはそのままです。

 

交換してまずはサスペション部分の1G締めをおこなって次にロアアームバーとリジカラの取り付け部分もおこなっていきます。
ボルトナットが固い部分や柔らかい部分の差が結構ありますね。
トルクレンチでしめたそうなので緩んできていたのであれば今後はすこし様子見が必要となってきますね。

さて取り付け完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

まずはつけてボルト部分はおこした状態で見ていきます。
そうするとキャンバーはポジまでになります。
まずは調整してみるとちょうどよさそうなキャンバーの位置となりました。
トーの修正をして数値もきれいになりました。

 

試乗です。

細かい揺れも収まりましたし走りやすい感じになったと思います。
直進性もかなりよい感じになったとおもいました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ショック交換17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)