BRZにSTIのスプリングの交換です。

 

スバル車大人気ですね。

 

ダウンサス取り付け作業

さてダウンサスの取り付けです。

その前にホイールを外すのですがもうかなりのトルクで締まっていてスピンナーにパイプ延長で尚且つ薄口のソケットをやめて緩めます。お客様にお伝えをしたところ取り付けしたのはタイヤ屋さんだそうです。
折れなくてよかったですね。かじり防止剤は塗ってありましたのでよかったのかもしれませんね。

さて外れましたので交換です。

交換はSTIスプリングの場合は何も考えることもなく交換になります。
ダウン量バンプまでの距離は分かっています。

リアも同じく交換です。

ブッシュを緩めれば簡単に外れます。
スプリング交換して1G締めです。

1G締め作業

さてブッシュを締め付けします。
この作業で取り付け作業完了になります。

 

車高の高さ

車高は前後1cmのダウンいつもと同じです。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

まずは測定ですが左リアの数値があまりよくない感じです。
調整箇所は測定後に緩めるため通常はローダウンのみの数値の変化ですが若干リアは左右差があります。
数値からいうと少しリアはひっかけた感じがありますね。
走りに違和感はありませんがもしあるのであればナックルなどの交換がおすすめにはなります。

前後のトーとフロントノキャンバーの調整はできますので調整して数値は良い状態へとなりました。

 

STIスプリングと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

走りはストロークが1.5cmほどまでがバンプまでの距離になります。
この距離でもショックの効きがありますのでバンプタッチの感覚はほとんどありませんね。
STIのスプリングはバンプカット不可と説明書に書いてあるのでカットはありませんが街乗りですと段差などでの突き上げが気になるのであれば走り優先よりストローク優先で多少のカットもありかもしれません。
まずはしっかり走らないと好みはわかりませんね。

 

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)