RAV4にタナベのUP210の取り付けです。

リフトアップスプリングですね。

 

サスペンション交換作業

さて取り付けをしていきます。

フロントはストラットのお車でリアはマルチリンクです。

最近のトヨタ車はこのタイプのサスペンションですね。

まずはフロントです。

ストラットを外して交換していきます。

アッパーのトップ部分(ショックのロッド部分)が結構錆びています。
そのほかに錆びはほとんど見当たらないのにこの部分だけ錆びています。
さて外していきます。
少し錆び部分が固いですが問題無くはずれました。
スプリングを交換して取り付けをしていきますがトップナット部分のナットはテフロン付きナットです。
樹脂部分が締め付けると錆びの部分に巻けて出てきてしまいます。たまーにありますが新品ではないので仕方がない部分もありますね。トルクでは締まっておりますので問題はないと思います。

リアです。

リアは大半がブッシュの車両になりますのでまずはスプリングを交換してブッシュを緩めて1G締めをこないます。

スプリングの長さは角度的にギリギリの長さで作ってある感じがありますね。
巻き数が前後とも多くなっているので乗り心地を考慮しての巻き方ですね。

 

1G締め

さて締め直しをしていきます。
フロントは特殊形状のブッシュなので1G締めは不可となります。

 

車高の高さ

車高はフロント35mmリア40mmアップとなりました。

 

 

四輪アライメント調整

この量のリフトアップでもキャンバーは前後とも問題ない数値になりました。

フロントは調整量としては45分ほどありましたので基準値までしっかり調整ができました。

リアはマルチリンクで調整は不可ですが1G締めでのボルト穴の分は内側にいきます。
これは荷重が掛かっているため調整はできませんが数値は良い位置となっております。

トーの数値は基準値範囲内ですが動きを考慮して変更をしました。

調整完了です。

 

UP210取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

インチダウンでR/Tタイヤになっていますが乗り味はこの状態であっている感じがありますね。
18インチのままだと少し硬さがでてきそうな感じはありますが乗り味は良いと思いました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 アップスプリング交換17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)