純正の中古のサスペンション交換です。

程度は分かりません。

押した感じは戻ってきます。

 

サスペンション交換作業

さて交換です

フロントはアッパーマウントごと外していきます。
なれればさほど大変ではないですが大きいので結構重量はありますね。
まずは外して現在ついているものと押し比べをします。
今回取り付けのものの方が少し硬いですし戻りも早いです。

 

リアです。

リアはショックとスプリング別体の物になります。
スプリングはSSTがありますので取り外しはさほど大変ではないです。
以前は結構大変だったですが工具は大事ですね。

さて交換部品とは識別マークが違いますので何か違いはありそうです。

 

交換後は1G締め作業です。

 

1G締め作業

さて締め直し作業です。

アウディはこの作業の時間がかかります。
しっかり締め直しをして試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

車高は若干上がった感じがありますね。
さて調整をしていきます。

リアは調整カムを動かしていますのでやはり数値はかなりのものです。

しっかり調整をしていきます。

リアに関しましてはすべて基準値中央付近にセッティングをしてフロントはキャンバーが純正数値より若干ついていますのでその分はトーの数値を変えていきます。

この型のアウディは数値が結構国産車とは違った数値なので大幅に変更するとアウディらしさがなくなってしまいそうです。

タイヤを極端に使うセッティング数値となっていますね。

調整完了で試乗です。

 

試乗です。

ノーマルなので違和感はないですね。
走行距離が結構多い車両なので今回のリフレッシュで走りも変わるといいですね。

 

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換作業27500円(税込)四輪アライメント調整16500円(税込)