HKSさんの車高調SPの取り付けです。

スイフトのSPモデルはピロアッパーモデルになるんですね。初めて見ました。
機構を理解しつつ取り付けをしていきますがキャンバー角は初期セッティングで一番起きていて2度30分です。
街乗りでは結構ネガティブキャンバーになりますね。

 

車高調取り付け作業

さて取り付けをしていきます。
車高の高さは指1本ほどのフェンダークリアランスがご希望ですがそこまでリアが下がりませんのでリア基準で合わせていきます。

フロントはアッパー部分はトライフォースさんの車高調のアッパーに似ていますが無段階の調整ではなく段階調整になります。

後からの調整は隙間が狭いのでかなり厳しいかもしれません。

 

リアはダウンサスのようなスプリングになっています。樽型の異形スプリングです。
乗り味はショックで決まっていそうな感じですね。
ショックのストロークもしっかり変更します。
今回はリアにあまり乗せないとのことなのでそのように調整をおこないます。

 

車高の高さ

リアはほぼ全下げです。
車高が決まって1G締めをおこない取り付け作業完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

さてキャンバーの数値ですがー2度30分まではいきませんがー2度ちょいです。
ブラケット側で調整をして左右差はなくなりましたがブラケット側のガタがかなりすくないためそこまでのちょうせい幅はないですね。
トーの数値もかなり悪いのでしっかり調整して四輪アライメント調整完了です。

 

試乗です。

SPでもそこまで固い感じはありませんね。
スイフトでは乗りやすいかたさな感じがします。
ピロアッパーマウントになるだけでかなりの合成アップな感じがします。
あとはピロなので異音がでなければよいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付けとスタビリンク交換18700円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)