ジムニーにビルシュタインのショックとアイバッハのスプリングの取り付けです。

リフトアップはないモデルのスプリングです。

ジムニービルシュタイン

サスペション交換作業

アイバッハのスプリングはほぼノーマルと同じくらいの長さになりますので作業はそこまで隙間を作らなくともできます。
ですが外すものは同じです。
フロントは左右がないので気にせずに取り付けをしていきます。

リアはスプリングに左右がありますので左右を合わせて取り付けをしていきます。
ブレーキホースはそのまま交換なしなのであまり外すときの余裕はありませんが交換は問題なくできます。

交換して1G締めをしていきます。
1G締めはリフトアップの方がやりやすい部分はありますね。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

ジムニー四輪アライメント調整

さてハンドルセンターを合わせていきます。
リフトアップはなしなのですがそれでもハンドルセンターがズレます。
多少の車高の変化はあるんだと思います。

センターを合わせてトーを修正して作業完了です。

 

ビルシュタインショックと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

乗り味はビルシュタインらしい感じですね。
このかたさならもう少しトーの数値を変更してもよいかなって思いましたがオールラウンドで使おうと思うとやはり推奨数値になってきますね。

程よいかたさがあるので街乗りは走りやすいと思いました

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 サスペション交換作業15500円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)