エスペリアのダウンサスの取り付けと四輪アライメント調整です。

フロントのバンプラバーもご用意をいただいておりますので同時に交換をしていきます。

 

エスペリアダウンサス取り付け

エスペリアダウンサスの取り付けです。

まずはアッパー部分を緩めていくのですが錆が結構あり通常のやり方では緩めれないのでまずはワイパー周りやワイパーモーターも外してまずは大きめの工具が入れれるようにしていきます。

錆は錆取であるていど除去しておいて潤滑剤を縫って緩めていきます。
結構硬いですがさゆうとも何とか緩みました。

ストラットを外した時にねじ切りをしてそのあとにカッパーグリスを縫ってナットがスムーズに入るようになりました。

エスペリアダウンサスに交換をして取り付けします。
取り付けはスムーズになりました。

リアはスプリング交換なので特別気になるところもありません。

スプリング交換をして1G締めです。

リアのトーションビームのボルト部分に石が挟まっていてまずは石除去から初めて締め直しをしていきます。

取り付け作業完了です。

車高の高さ

フィットノーマル
フィットエスペリアダウンサス装着

 

車高はフロントが10mmリア20mmダウンでした。

 

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

フィット四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

キャンバーは左右差を合わせれるところまで合わせれほとんど左右差もなくなりました。
トーの数値もしっかり調整して数値もきれいになりました。

 

試乗です。

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

GP4は思っていたより固めのサスペンションでした。
エスペリアダウンサスでも結構硬さがあった走りたくなる感じの乗り味です。

調整後の走りはよい感じで直進性も良い感じとなりました。

 

それではこの度はありがとうございました。
また、何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃:ダウンサス取り付け17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)