さてショーワのサスペンション交換です。

 

そのほかにGMBのロアアームにタイロッドエンド、スタビバーのブッシュなどを交換です。

リフレッシュを兼ねての交換ですね。

アッパーマウントなどもすべてありますので事前組付けができます。

 

サスペション交換作業

まずはショックとスプリングにアッパーマウントです。
すべて新品をご用意いただいておりますので組付けます。
アッパーマウントには左右と位置がありますので間違えずに組み込んでいきます。

リアもゴム類をすべて変えて取り付けをしていきます。

ショックとスプリングを変えて続いてロアアームとタイロッドエンドなど交換していきます。

ボルトナット部分に腐食があり取り外しの際はかじらないように配慮して外していきます。

外れたら危なそうな場所は磨いてカッパーグリスをぬって取り付けをしていきます。

 

部品交換完了です。

 

下回りもボールジョイントやブッシュはほぼ新品に交換されましたので試乗時でも乗り心地がかなり良いです。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

 

タイロッドを交換していますので数値は良いわけはありません。
しっかり調整をしていきます。

取り付け時はキャンバーもポジキャンバーでしたので純正のガタですがネガ方向に変更をしました。
多少のローダウン分ですがご来店時は15万キロで車高もいまより純正でしたが低い感じでした。

さて調整完了で試乗です。

 

サスペション交換作業と四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。
ショーワのサスペンションは少し硬さがありますがロアアームやブッシュ類を変えるとさほどそのかたさもいやな感じはありません。
やはりブッシュ類は重要でトータルバランスは必ず大事になってきます。

良い感じの仕上がりとなっていると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。