86にショーワのサスペンションキットの取り付けです。

 

アッパーマウントなどのご用意もいただいております。

 

サスペンション交換作業

極みは純正形状のサスペンションになりショックとスプリングのセットとなっております。

走行距離もすくないのでそのままそのほかのパーツは使用していきます。

アッパーマウントはTRDの商品です。

 

ショーワのスプリングも組みやすいですね。

 

リアも同じく交換していきます。

リアは受け皿に向きがありますので純正と合わせる感じで取り付けをしていきます。

そうすると

ショーワのステッカーが逆になってしまうのでメーカーさんで考えられるといいなーって思いますね。
見た目の問題なのですが・・・

 

交換完了で1G締めです。

 

1G締め作業

車高は15mmダウンと記載上はなっていますがもう少し下がります。
1G締めはブッシュ部分をしっかり正常状態にして乗ることにより余分なテンションのせいでショックの性能を犠牲にしないようにします。

 

締め付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

車高の高さ

リアは結構下がっていますね。
見た目均等な高さとなりました。

 

四輪アライメント調整

ストラットボルトのガタはショーワは少ないですが少しでも調整をしていきます。

調整可能箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整となります。

数値的には良い状態になりましたがリアは少し基準値よりキャンバーが多めとなっておりますので街乗りメインですと若干の内減りは出る可能性はありますね。

 

ショーワ極み取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

タイヤは純正タイヤになります。

思っていたよりマイルドな感じの仕上がりですね。
街乗りでも十分乗りやすい感じがします。コンフォートだともっと動きがあるということですかね。
そうなると純正よりも動きがでそうな気もしますが違いが面白いですしご自身にあえばかなり楽しい感じになるでしょうね。

直進性やコーナーリングなどはかなりよさそうな感じがします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)