86の前期にタナベさんのGF210の取り付けです。

 

タナベ GF210 86

車高はそこまで変化の無いスプリングで走りを重要視しているスプリングです。

 

サスペンション交換作業

86はかなり早く作業の方もできるようになりました。

フロントのスプリングも組みやすい感じのスプリングで問題無く交換完了です。

リアスプリングは結構短いですね。
長さ的には組付けしても1Gがかかっていない状態でしたらスプリングが回らないかのギリギリぐらいです。
アッパーとスプリングの間にはいる純正のゴムに若干変形がありましたが位置を替えて取り付けをしておきました。

 

さてスプリング交換して1G締めです。

 

1G締め作業

さて締め直しをしていきます。
これも箇所と工具を完璧にしていますので作業もスムーズです。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

最後に調整をしていきます。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整が可能です。
フロントのキャンバーは左右差を揃えるのに左右ギリギリで揃えれました。
ダウンサスでしたらちょうど良いくらいのキャンバーになったと思います。

 

トーの数値を変更して作業完了です。

GF210取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。

思っていたより柔らかさはある感じはしますがリアは少し硬い感じです。
メーカーの仕様なのでダウンサスでストロークを考えれば車高もあまり下げられないでも初期が硬いのはって言う方が多いので異型レートにして色々工夫が走りに伝わる感じがありますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス17600円(税込)四輪アライメント11000円(税込)