ジムニーの1インチアップです。

シーエルリンクのパーツはスプリングにリアブレーキホース1本とリアショック延長ブラケットです。

JAOSのステアリングダンパーも装着していきます。

サスペション交換作業

この作業は慣れていますので作業も早いです。
フロントはブレーキホースはそのままなので外さずに交換していきます。

シーエルリンクのスプリングは純正より1巻き分くらい長いですがブレーキホースそのままで問題なく行けます。

ステアリングダンパーも取り付けをしてフロントは部品の取り付けは完了です。

リアは一番後ろのブレーキホース交換とショックのブラケットです。

 

ブラケットは上下どちらでも可能だそうですが見た目の問題もありますので上側につけていきます。

交換してブレーキエア抜きをしてブッシュ部分を1G状態で締め付けして取り付け作業完了です。

 

ハンドルセンターはずれますね。

車高の高さ

ジムニー1インチアップ

 

1インチでも見た目はかなり違いますね。

四輪アライメント調整

ジムニー四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

昨日も行いましたがトーのみでも結構手間のかかる車両なんです。
調整の動きがわかっていても締め付けで数値が変わってしまいますので予測でしめてゆすっても繰り返して数値をだしていきます。

数値がでたところで四輪アライメント調整完了です。

 

アップスプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ステアリングダンパーが付いている部ハンドルは抑えられますね。
戻りはやはり少し遅さはでますがふらつきの抑えが優勢でしたらよいと思いました。

スプリングはショック自体がノーマルなのでやはりロール感は結構でますね。
慣れたら気にならいない感じもします。

フロントのストローク不足は街乗りではあまり感じなさそうでした。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換ブラケット込は15400円(税込)ステアリングダンパー取り付け4400円(税込)ブレーキホース交換1本6600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)