ステップワゴンにRS-Rのダウンサスの取り付けです。

RS-Rダウンサスステップワゴン

ステップワゴンは確実にバンプタッチしてしまいますのでバンプは加工していきます。

 

ダウンサス取り付け作業

さてダウンサスの取り付け作業です。

 

スプリングは前後とも左右があります。

さて純正のスプリングを外してRS-Rのスプリングを装着していきます。
純正のスプリングはノーマルでも曲がっていますね。

さてバンプラバーはカットして成形をしていきます。
フロントは特別問題なく加工はできます。

ステップワゴンダウンサス交換

 

続いてリアです。
リアはスプリング交換だけなら簡単ですがバンプの加工はかなり手間がかかります。

まずは外してバンプを単体にして加工して削り込んでいきます。
結構この作業が大変でダストカバーが付く部分も太さが違いますので加工がいります。
エスペリアさんからバンプラバーがでていますのでショートバンプラバーはおすすめですね。

 

さて取り付けして1G締めをおこないます。
フロントはブッシュの止め方が特殊のため不可になります。

 

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

RS-Rダウンサスステップワゴン

さて車高で結構下がっていますね。
リアはカバーの中にバンプラバーが入ってしまうので押した感覚しかありませんがストロークはそれでも少ないと思います。

四輪アライメント調整

ステップワゴン四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーになります。

リアのトーはサブフレームが付いていますのでその部分を緩めて左右を合わせるという調整になりますのでローダウンで増えたトーインは減らせるわけではありません。
通常の調整機能はフロントのトーのみなので仕方ありませんね。

フロントのキャンバーはストラットのガタで調整をしていきます。
調整幅はおおよそ20分くらいですがその数値でもかなり良い数値まではいきますね。

トーも修正して作業完了です。

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

ストローク不足はあるとは思いますがスプリングが若干固さがあることによりそこまでひどい突き上げはありませんね。

乗りやすい感じだとは思います。
バンプタッチのぼよつき感は結構きになりますので少しでも改善できていれば乗り心地では大きく変わってきます。

ダウンサス装着で最善で乗りたいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込)リアバンプラバー加工成形が必要なため2200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)