ルーミーにRS-RのTi2000の取り付けです。

もともとエアロが付いている感じの形状バンパーなの見た目が結構かわりそうな感じがします。

 

サスペンション交換作業

さてダウンサスの装着です。
フロントはバンプラバーの形状が通常加工できない感じですがいつものように加工をしていきます。
このクラスの車両はバンプタッチ時の衝撃が結構でますのでカットもしくはエスペリアさんのショートバンプなどがおすすめですね。

ストラット形状ですが軽自動車と普通車の間をとたったようなサスペンションですね。

リアの交換です。

リアはトーションビームです。
トーションビーム形状はエスティマなどのトーションビームの小型版のよいな感じですね。
トーションバーブッシュも小型版になっています。
交換はやりやすい車両なので当店も交換工賃は軽自動車枠に設定をしました。

1G締めはアンダーカバーの脱着が必要になります。
締め直しを完了させて試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

ノーマルルーミー RSRローダウン ルーミー

 

見た目かなり変わりますね。
腰高感がなくなりました。

四輪アライメント調整

ルーミー四輪アライメント調整

さて調整です。
キャンバーの調整量は20分ほどですがローダウンでも問題ない数値で調整ができます。
トーの変化は結構ありますが普通車なみなので動きの把握はある程度できました。
トーの数値もセッティングしてきれいな数値になりました。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ストロークが確保されていますので少し揺れはありますがしっかりした感じの乗り味だと思いました。
直進性は調整前はかなり悪かったですが調整後はかなり良い感じとなりました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け13200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)