アルトワークスにエスペリアのスプリングとKYBのNEW-SR HSショックの取り付けです。

一台一台、徹底的なテストを行い、全ての要素を一から見直し、最適化。
ステアリングフィールを重視すると同時に、
乗り心地を高めるチューニングを施しました。
新開発HLSバルブを搭載することにより、
スポーティーな操縦安定性と乗り心地を、
これまで辿り至れなかった高次元のレベルで両立。
KYBの考えるSPORTYとは、
一つ先の走りだけでなく、一つ上の乗り心地を共存させることで生まれる、
新しい時代のショックアブソーバの価値観です。

引用元:KYB CLUB

NEW-SRのスポーツよりのセッティングが施されているショックといった感じですかね。
ローファースポーツはショートストロークになっていますがこの商品はNEWSRベースなんでしょうね。

アルトワークス KYB

種類が増えていますので調べる楽しみも倍増してきますね。

ホイールも交換です。

持ち込みホイール交換

ホイール交換

ホイール交換もご依頼をいただいておりますので現状のタイヤを純正ホイールから外してホイールを変えていきます。
タイヤがあまり古いと難しい場合もありますが今回はタイヤもさほど古くはないので問題なくできました。

バランス取りも終えてホイール交換完了です。

サスペンション交換作業

アルトフロントサスペンション

さてショックはKYBでスプリングはエスペリアです。
バンプラバーもフロントは交換をしていきます。
エスペリアさんのスプリングは割と柔らかめな動きに対してKYBのMSはどういったマッチングになるでしょうか。
バンプラバーの交換でストロークは問題ない感じですね。

 

リアショックとスプリング

リアも同じく交換していきます。
青いショックでマッドな感じのショックです。
部品交換完了して1G締めをして取り付け作業完了です。

 

車高の高さ

アルトワークスエスペリア
アルトワークスエスペリア仕様

 

ダウン量は前後均等にダウンという感じですね。
フロントの隙間はリアに対して少し多めに見た目は感じます。

四輪アライメント調整

アルトワークス四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

今回はフロントにスズキ純正の補正ボルトを入れています。
このボルトによりキャンバー角は-1度まではつけれます。
今回はホイールの出面がギリギリなので1度にセッティングしました。

トーの数値を変化させて四輪アライメント調整完了です。

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

四輪アライメント調整前はキャンバーボルトをつけていますのでかなりのトーの数値でまともに走れませんでした。
調整後はよい感じです。
MSのショックですが乗り比べをしているわけではないので何とも言えませんが初期の動きはしっかりある感じがしました。エスペリアのスプリングがそうさせているのかはわかりずらいです。
ショックの効いた動きなのはかなりわかる感じがしますが純正よりマイルドではあると感じました。

NEWSRをあまりつけないため比較にはなりませんが参考までに・・・

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換13200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込) ホイール交換別途工賃