XBEEにネオチューンのショックの取り付けです。

RS-Rのハーフダウンも取り付け予定でしたがお持ち込みの商品に違いがあり取り付けは断念です。

ショック交換作業

ネオチューンの硬さはミディアムだそうです。
問題がなく使用できればよいですがどうでしょうね。

取り付け自体は問題になる部分はありませんん。
ショック以外のものは現状のものと巻き替えをして取り付けをしていきます。

 

リアもショックのみ交換です。

ネオチューンにはバルブがありますが内向きにつきましたので内側にしておきました。
縁石などに当てると問題が出る可能性がありますからね。

 

部品を変えて1G締めをおこないます。

同時にメンバーブレスも取り付けをします。

タナベさんの商品です。メンバーも少し下げて間に入れてこの部分も1Gで締め付けをします。

取り付け完了で四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

試乗時の動きは純正とは少し違う感じもします。

少し現状の状態を見ながら調整をしていきます。
キャンバーの左右差とトーの数値を調整して数値もきれいになりました。

試乗です。

柔らかい感じがしますがやはりロールの上りのタイミングが遅い気がしてしまいます。
大きい変化ではないので好みに合えば一番いいですね。

直進性は問題無しです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペション交換12000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)ブレスバー別途工賃