N-ONEにRS-Rのダウンサスの取り付けです。

 

ダウンサス取り付け作業

さてダウンサス取り付けです。
RS-RのN-ONEはかなり低くなるわけではないでバンプラバーもそのままです。
元々カットできない形状になります。
フル乗車となるとストロークは少し厳しいかもしれません。

リアも特別問題になる箇所もありません。
スプリング交換でしたらタイヤの脱着もなく取り外しをしていきます。
交換して1G締めです。

フロントはアンダーカバーの10mmを外せば簡単にできます。
リアもそのまま可能なので作業はかなりのハイスピードになります。
ここまでおおよそ30分です。

 

車高の高さ

N-ONE ノーマル車高
N-ONE ローダウン車高RS-R
N-ONE ローダウン車高RS-R

 

ストロークぎりぎりの高さだと思います。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

やはり交換後のトーの数値はかなりのものでした。
キャンバーの左右差を合わせてトーを修正していきます。

左右差もなくなりきれいな状態になりました。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

現在純正の13インチにダウンサスです。この状態では乗り心地はさほど気になりません。
ですが15インチにすると少しタイヤの硬さが出る感じはすると思いました。

四輪アライメント調整前と比べると今回は数値の悪さもかなりあり乗り味がまったく違いますね。
走りやすいです。

ここで作業完了です。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)