レクサスGSにKYBのエクステージのショックとRS-Rのダウンサスの取り付けです。

もともとスプリング交換だけでしたがショックにOIL漏れがありお勧めショックもご購入してお持ち込みをしていただきました。
同時に純正部品も交換していきます。

サスペンション交換作業

まずはフロントからです。

サスペンション形状はZEROクラウンと全く同じです。
交換手順もまったく同じでいけます。
取り外しをしてフロントのショックは横に向けるとOILがでてきます。
まったく機能していない状態だったかもしれません。

RS-Rのスプリングの巻き方は荒巻ですね。
初期応答がよさそうなのでこういったしっかりしたショックの方があっている感じがします。

 

 

リアです。
リアも同じく交換です。

リアのスプリングは不等ピッチなのでダウン部分とバネレートを稼いでる部分がわかります。
おおよその感じがスプリング形状でわかりますね。

部品を取り付け1G締めです。

1G締め作業

1G締め GS

この作業でサスペンション交換作業完了です。

箇所は結構ありますが慣れているのでさほどのお時間もかからずできます。

 

 

ここまでで取り付け作業完了です。

車高の高さ

レクサス1GS RSRローダウン

程よいダウン量です。

クラウンだとRS-Rは結構下がるイメージですがGSはよさそうです。

 

試乗です。

結構しっかりしていてよい感じがしました。
まだ四輪アライメント調整をおこなっていないので次回行うともっと安定感が向上しそうな感じがしました。

それでは次回お待ちいたしております。

それではこの度はありがとうございます。

参考取り付け工賃 18000円(税別)