アルトワークスにブリッツの車高調の取り付けと四輪アライメント調整です。

同時に強化アッパーマウントとリアのショックブッシュを強化に交換して取り付けしていきます。

AFSステーも変えていきます。

アルトワークスブリッツ

車高調取り付け作業

フロント車高調

まずはフロントからの取り付けです。
ベアリングは今までのものを使っていきます。
車高の高さは前後のバランスを見て推奨セッティングより変更をしていきます。
取り付けに特別気になる点もなく交換完了です。

リア車高調 アルトワークス

リアも同じく問題になる所はありません。
ブッシュを緩めて仮付けをしていきます。

車高の高さ

さて車高を合わせていきますが現在5ZIGENさんのマフラーがついています。
このマフラーの中間部分がどこでつけたのかわかりませんがかなり下に下がっています。
すでに地上高はこの部分は4cmほどしかありません。
アルトワークスのマフラーは純正カットで取り付けをしてホースバンドで止めてあります。
なのでどの高さでも取り付けができてしまいます。
今回は純正のラインに沿わせて直しました。これで最低地上高11cmになりました。
7cmもかわるのですごい違いですね。排気漏れもありますので取り付け店様にご相談くださいね。

AFSのステーも取り付けてリアの減衰力延長ダイアルも内張りを加工して取り付けして作業完了です。

車高も決まって1G締めをおこない四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント アルトワークス

さて四輪アライメント調整です。

調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整です。

キャンバーの調整幅は約2度ほどありますので今回は街乗りでも楽しく走れる程度のキャンバーを残して調整をしました。過度なキャンバーはタイヤの変摩耗につながります。

トーもかなり悪い数値に取り付けのみではなってしまいますのでしっかり修正をおこない調整作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

減衰力一番ソフトでのご依頼です。
乗り心地は純正よりマイルドになっている感じがしますね。
調整前の数値がひどすぎて走りがまともではなかったですが調整後はよい感じの収まりになったと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け14000円(税別) 減衰力延長ダイアル取り付け2000円(税別) AFSステー取り付け1000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)