ヴィッツにKYBNEWSRショックの取り付けです。

 

ヴィッツ

純正部品もご用意いただいておりますので同時に交換します。

サスペンション交換作業

フロント ヴィッツ

さて交換です。
現在は愛知県にお住まいですがもともと北陸で使用していた車らしくナット類の錆びがかなりあります。
ストラットボルトも固着しかけですが何とか外れました。
そのほかのボルトナットもかなり錆びていてまずは錆びとりから始めますが実際問題さびがなくなるわかでもないです。膨張してさびが出ている部分もありますので本当だったら交換した方がよいかもしれませんね。
できるところまで錆びとりをして銅グリス付着で取り付けしていきます。
スプリングにもさびがありますし走行距離10万オーバーなのでスプリングもかなりへ立ってきているはずです。
ショックも変えるならスプリングも実際はへたっていますので交換がベストですね。

リアサスペンション

リアも同じく錆びていますので少しでもよい状態にして取り付けしていきます。

交換完了で1G締めをおこない作業完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整はフロントのキャンバーとトーの数値の修正です。
トーの数値からいうと車高の変化があった可能性があります。
ショックがかなり効いていますね。

キャンバーとトーを修正してきれいな状態になりました。

ショック交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。
やはりかなりショックが効いています。
反発力がかなりありますね。
スプリングにへたりがありショックを交換するとこういった乗り味になることはよくあります。
もともとヴィッツのNEWSRも硬めでのセッティングなので余計に感じてしまいますね。

スピードを少し上げるとかなりピッシリはきますので乗り方次第ですがヴィッツの速度域はやはり街乗りですからね。

KYBのショックも少し経つともう少し落ち着いてくると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ショック交換14000円(税別)純正スタビリンク交換2000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)