TEINさんのハイテクの取り付けです。

ZC33S TEINハイテク

ZC33Sにはよく取り付けしますので要領はつかんでいます。

 

サスペンション交換作業

フロントサスペンション ZC33

まずはフロントのサスペンション交換です。

お車は新車なのでネジの脱着が固着等がないのでスムーズな作業でできます。

スイフトのストラットボルトは17サイズでナットはできれば毎回交換が望ましい感じもいつもしますがほとんど再使用です。

交換は説明書通りにおこないます。

リアサスペンション スイフト

リアはスプリング交換のみなのでさほど大変ではないです。
どちらかというと1G締めが大変なんです。
サイドステップを少し外さないと1G締めはできません。
フロントもアンダーカバーを外しておこないます。
スイフトは+ネジで締まっているんです。

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

スイフトノーマル車高
スイフトローダウン車高

 

ハイテクはダウン量が少な目です。
乗り心地重視のサスペンションなのとスイフトはリアのフォグランプの高さが厳しいためなかなかダウン量が多くできません。

フォグを外してしまえばいいんでしょうけどね。

 

四輪アライメント調整

スイフト 四輪アライメント

取り付け時片側はポジになっていました。
数値は純正キャンバー基準値より起きてしまっています。
修正範囲幅が少ないのでガタで調整して基準値真ん中ほどになりました。
それでも調整幅は30分ほどはありますね。
左右差を合わせれるとことまで合わせてトーの数値を修正して作業完了です。

 

TEINハイテク取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ハイテクはやはり乗り心地が安定していますので純正より走りがマイルドですがロール感は少なくなっている感じです。走りやすいですし安定感も向上していると思います。

 

それではこの度は岐阜県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け14000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)