オートエグゼのスプリングとスタビリンクの取り付けのご依頼です。

スプリング交換

スタビリンクはアジャスタブルですがターンバックル式ではないので取り付けした状態での調整ができません。

サスペション交換作業

フロントサスペンション

RX-8は先日も作業をしたばかりなので交換要領はしっかり思い出していますので早いです。
まずはスプリング交換をおこないます。
オートエグゼのダウンサスのダウン量をみると2cmのダウンとのことでした。
バンプカットは推奨していないメーカーなので今回はカット無しのままでおこないます。

ショックは純正ビルシュタインです。

リアスプリング

リアはマルチリンクです。
交換はさほど大変ではないですが慣れていないとなかなか大変な車なんですよ。
どこからどう抜き取るかがスピードアップにつながりますね。

スタビリンク交換

同時にスタビリンクの交換もおこなっていきます。

 

交換して1G締めです。

 

1G締め

1G締め RX-8

さてライドハイドを見るとメーカー指定ダウン量よりかなり下がっている感じがします。
スタビリンクは一番短い状態でOKなので取り付けします。
締め直し箇所は多いのでしっかりおこない作業完了です。

車高の高さ

 

見比べると結構下がっています。4cm近いくらいのダウンでした。写真を取り忘れてしまいました。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

RX-8四輪アライメント

ダウン量による動きの少なさが出ている感じがありますので数値も変更をかけて行っていきます。
キャンバーは基本ロアアームの角度に合わせておおよその数値に変更してトーの数値は動きの少なさにタイヤの減り方が少しでも対応できるようにしていきます。
調整箇所は全箇所(前後のトーとキャンバー、フロントのキャスター)にあります。
数値も左右差もなくなりきれいな数値になりました。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

フロントはほぼバンプタッチな感じがしますがショックがビルシュタインなので抑えがありそこまで跳ねる感じはありません。大きい段差では少し気になる感じもありますがそこまでひどくはないです。
キャスターの数値を変更していますので結構ずっしり感が出た感じで安定感はよいと思います。

バンプラバーがあまりに気になる場合はカットもありかもしれませんね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け工賃16000円(税別)スタにリンク前後4000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)