スズキ車のリアサスペンションに取り付けするトラクションブラケットの取り付けです。

ロールセンターアダプターのようなものですね。

中古品で説明書無しでしかも前後のボルトが違うものがついているので部品的にあっているかもわかりません。
取り付けはブラケットの向きなどは方向が決まっているのでつくようにしかつかないです。
ボルトの長さの違いの理由はわかりませんのでよさそうな感じにして取り付けしていきます。

完成です。

続いてラテラルロッドの取り付けです。
ローダウン時の左右のずれを補正するものになりますので交換して補正していきます。

取り付け完了です。

異音がないかの確認をして作業完了です。

 

こういったパーツは信頼性があるかが問題にもなってきます。
強度等も全くわかりませんので何かおかしいと思うときは確認が必要ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 取り付け工賃12000円(税別)