SC430にラルグスの車高調の取り付けです。

ラルグスも寸法がでていない車高調だしSC430はリアの内張りのばらしが結構大変なので時間がかかりそうな予感です。

ラルグス車高調

車高の高さは指2本ほどのフェンダークリアランスで減衰力は高めでのご依頼です。

車高調取り付け作業

フロント車高調

まずはフロントの車高調の取り付けです。

スプリングやショックの長さからいうととりあえずそのままつけてもよさそうな感じがしますのでまずはそのまま組み込みます。
フロントはダブルウィッシュボーンなのでさほど苦労もなく取り付けできます。

リア車高調

リアは内張りが結構大変です。頑張って外しても15分はかかります。
助手席側は一度取り外しがしてありますね。
クリップはない部分などありました。

 

サスペンション形状はアリストなどと同じなのでよく交換したサスペンションなのでそんなに時間はかかりません。

ブッシュを緩めた状態で車高を見てみます。

送られてきたままで組付けると前後タイヤ半分くらいまでかぶります。
こういう出荷なら最低仕様書はつけてほしいいですね。
4cm以上はネジを巻きあげないといけないのである程度外して組付けた方が早いです。
この分余計な手間と時間がかかります。

 

車高を調整して1G締め作業をおこないます。

 

1G締め作業

1G締め ソアラ

SC430はフロントのアッパーマウントはピロボールなので1Gは必要ないですね。
その他はほぼブッシュなのでしっかりと締め直しをこない試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

SC430ローダウン

おおよそご希望通りになっていると思います。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整は車高のダウンはそこまで大きくはないので数値も基本的に基準値に寄せていきます。

数値は基準値許容範囲内に収めることができましたのでよい感じの仕上がりになりました。

調整可能箇所は前後のトーとキャンバーでした。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

バンプラバーまでの距離がかなり近い感じがしました。
メーカーセッティングがどういう仕様にしたいのかがわからないので難しですね。
純正のような乗り心地にしたい感じがストロークの長さからいうと感じますがどうなんでしょうね。

ショックが効いた感じの仕上がりになっていますので突き上げ感等はありませんので感じは良いです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け工賃20000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)